イベント登録数612

自治体スポーツ施設・付帯事業のPFI/PPP事例

指定管理者制度、コンセッション方式等 自治体が民間事業者に期待する提案のポイント

イベント概要

〔講義概要〕
 スポーツ施設は地域住民の健康増進だけでなく、地域活性化や賑わい創出の観点などを期待して、多くの地方自治体がPFI/PPP方式を始めとする多様な官民連携手法で事業を実施しています。施設の稼働率を高めるための工夫や付帯事業(テナント運営、不動産事業等)等の提案を求める場合も多くなっています。いくつかの事例研究等を通じて、地方自治体が民間事業者に期待していること等を詳説します。

〔講義項目〕
1.PFI/PPP事業等の現状や課題等(スポーツ施設を中心として)
 (1)PFI/PPP事業の推移や特徴等
 (2)指定管理者制度やコンセッション方式の概要
 (3)課題や展望等
2.スポーツ施設事例から見た提案のポイント
 (1)PFI/PPP事業事例
 (2)指定管理者制度等
3.付帯事業を含む事業事例から見た提案のポイント
4.今後の類似事例について
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。

〔講  師 1〕
みずほ総合研究所株式会社
社会・公共アドバイザリー部 都市戦略・PPP担当部長 小宮 一真 氏

〔講  師 2〕
みずほ総合研究所株式会社
社会・公共アドバイザリー部 PPPプロジェクトチーム 研究員 三宅 健士朗 氏

〔 参加費 〕
▶民間参加費 1名 : 33,900円 (資料代・消費税込)
 2名以降 28,900円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合)
▶行政参加費:国家公務員・地方自治体職員の方は、1名 16,500円(資料代・消費込)

開催日時 2020/06/12 (金) 09:30 ~ 11:30
会場

JPIカンファレンススクエア (東京都)

会場住所 106-0047 東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル
料金 33,900円
定員 24人
Webページ https://www.jpi.co.jp/seminar/14927
ジャンル アーキテクチャ & 品質
タグ

セミナー 日本計画研究所 JPI みずほ総合研究所 自治体 スポーツ施設 PFI PPP 民間事業者