イベント登録数3,573

◆2018年12月開催!◆ISO26262トレーニング/AFSP資格コース

◆SGSジャパン開催◆ISO26262トレーニング/ SGS-TÜV認定資格AFSPコース

このイベントは終了しました

イベント概要

このたびSGSジャパンでは一般技術者向けに、ISO26262トレーニング/SGS-TÜV認定資格AFSP取得コースを2018年12月11日(火)~12月14日(金)の4日間にて開催いたします。

◆◇SGSジャパンのISO26262トレーニング/ SGS-TÜV認定資格AFSPコースについて◇◆
SGS- TÜVの社内シミュレーションおよびドイツ自動車メーカー有識者などによる品質チェックの下に、考案された認定資格トレーニングです。4日間のトレーニングの間、アイテム定義から安全分析までを通し、成果物の作成をしながら機能安全プロジェクトの安全ライフサイクルをシミュレーションします。

SGSジャパンは、機能安全プロジェクトの長年に渡る実績・経験を持ち、ISO26262の標準化委員会にも参画し規格そのものの策定にも関与しているSGSグループ機能安全認証機関の独SGS-TUV (SGS テュフ、正式名:SGS- TÜV Saar GmbH)機能安全部との強い連携・協力の下、現在、日本の大手自動車メーカー数社、およびサプライヤー数十社に対し、トレーニング、テクニカルソリューション、アセスメント、認証をトータルサポートとして提供しております。

*SGS- TÜVは、欧米の主要自動車メーカーや大手システムサプライヤーとのISO26262規格準拠のトータルサポート業務で培われたノウハウを基に、SGSジャパンとの協力業務を通じて、「世界的な相場観」の形成に大きく貢献しています。

開催日時 2018/12/11 (火) ~ 2018/12/14 (金)
会場

ワールドポーターズ6階 会議室1+2 (神奈川県)

会場住所 231-0001 神奈川県横浜市中区新港二丁目2番1号
料金 300,000円
定員 32人
Webページ http://www.sgsgroup.jp/ja-jp/news/2017/11/afsptrainingdec2018
ジャンル 組み込み & RFID+IC
タグ

SGSジャパン ISO26262 機能安全 自動車 車載システム ソフトウェア 生産 電子機器 FMEDA