イベント登録数4,419

Python名著者辻先生登壇! Python最新動向とインストラクター求人情報

このイベントは終了しました

イベント概要

ビッグデータ、AI、OpenStackなど今後のIT業界の中心的なソリューションの主要な基盤技術として活用されているPython。米国での求人増加数、求人数が2位になり、国内の求人平均給与が一番高額になっているPythonは日本においてもかなり普及が見込まれる技術です。

そこでDive into Codeは名著「Pythonスタートブック」の著者であり、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会 試験問題監修をされ、Python関連の勉強会、セミナーで講師を多数されている辻真吾氏を基調講演に招き、「Pythonの最新動向とPythonの教え方」を講演頂きます。

また、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会と一般社団法人Rails技術者認定試験運営委員会の代表理事を務めている吉政忠志氏を招き、PythonとRuby on Railsの最新動向とキャリアアップに関する講演をいただきます。吉政忠志氏はマイナビで好評連載中の「伝説的な給与を獲得後に没落、でも起業で復活した男の話」をはじめとしてキャリアアップの講演、執筆が多数ございます。今回は吉政忠志氏が実際に使われた企画書も活用し「Python、Railsの市場動向とキャリアアップするための企画書の書き方」を解説いただきます。

最後に、当社代表の野呂より「プロが教える教え方ワンポイントとキャリア情報」を解説します。教えることが好きな人、教えることを仕事にしたい方に必見のインストラクター講義を行います。

※Dive into Codeのインストラクター求人情報は以下をご覧ください。
https://diveintocode.recruitment.jp/midcareer/job/

インストラクターの仕事に興味がある方はこの機会に是非ご参加ください。

開催日時 2018/02/21 (水) 19:30 ~ 21:30
会場

DIVE INTO CODE 東京校 教室 (東京都)

会場住所 東京都
料金 無料
定員 なし
Webページ https://diveintocode.doorkeeper.jp/events/69364
ジャンル オープンソース & LL
タグ

Python