イベント登録数1,995

NTTデータグループEDR「Tanium」導入事例紹介セミナー

EDR導入で実現したNTTデータグループにおけるサイバーセキュリティ対策とは

このイベントは終了しました

イベント概要

これまで多くの企業ではサイバー攻撃に対して、アンチウイルスやIDS/IPSなどの不正侵入検知・防御製品による内部に侵入されないアプローチを主眼としていましたが、新たなマルウエアが次々に登場しており、水際で防御しようとする対策は困難となってきています。

その結果、侵入される可能性があることを前提としたEDR(Endpoint Detection and Response)対策の必要性が高まっています。
EDRを導入することによりネットワーク内の全端末状況を把握・管理ができるため、端末が感染する可能性を低減し、かつ感染時においても迅速に検知することが可能となります。

NTTデータグループは、世界50か国以上の国・地域、210都市の全拠点におけるセキュリティレベルを一律に向上させ、大規模なウイルス感染・侵害へ迅速に対応し、被害を最小限に抑えることを目的とし、EDR対策への取り組みを行っております。
本セミナーでは、NTTデータグループのEDR導入を行った背景や考え方についてご紹介いたします。

開催日時 2019/09/03 (火) 15:00 ~ 17:15
会場

FUKURACIA 東京ステーション (東京都)

会場住所 100-0004 東京都東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル5F
料金 無料
定員 80人
Webページ http://www.intellilink.co.jp/all/seminar/20190805/tanium.html
ジャンル セキュリティ
タグ

-