イベント登録数4,205

Oracle担当者に聞く!Eloquaでの成約率アップベストプラクティス

~導入、展開プロセスからデータを活用したナーチャリングまで~

このイベントは終了しました

イベント概要

マーケティングオートメーション元年と言われた2015年から約2年が経過し、MAを利用する企業が圧倒的に増えました。
お客様のWeb行動履歴をMAで利用する、営業活動の参考としてSFAに連携するといった活動は、既に大半の企業が行っていますが、それによって成果が出ている企業と、出ていない企業があるのはなぜでしょう。

本セミナーは、Oracle社の菅原氏をお招きし、MAの最初の関門である『導入』を成功させるために必ず押さえるべきプロセスのタスク化や体制づくり、またその後の運用を成功させるためのステップなどを、事例を交えてご紹介いただきます。

また、第二部では、成約率が高いリードを育てる『運用』を成功させる方法として、リードクオリフィケーションやナーチャリングについてご説明します。これらを効果的に行うために欠かせない、1st Partyの「どのようなデータを」「どのように検証し」「どのように施策に役立てるか」を、実際に導入、運用を支援しているEloquaの事例を交えたベストプラクティスでご紹介します。

開催日時 2017/10/26 (木) 15:00 ~ 17:00
会場

NTTコム オンライン セミナールーム (東京都)

会場住所 141-0032 東京都品川区大崎1-5-1 大崎センタービル4F
料金 無料
定員 20人
Webページ https://www.nttcoms.com/event/se20171026/?banner_id=smn3
ジャンル マーケティング & 販売
タグ

-