イベント登録数4,478

GitHub EnterpriseとLychee Redmineまるわかりセミナー

モダンな開発環境を実現する

このイベントは終了しました

イベント概要

昨今あらゆる製品やサービスのデジタル化が進み、ソフトウェア開発の重要性が増しています。「品質」、「コスト」、「納期」の相反する要求に応え新しい製品やサービスをいち早く市場へ投入することは、ビジネスの成長に欠かせず、開発環境のあり方を問われています。

デジタルトランスフォーメーション時代で勝ち抜くためにはモダンな開発環境が必要です。本セミナーでは企業向けソフトウェア開発プラットフォーム「GitHub Enterprise」およびプロジェクト状況をリアルタイムで見える化する企業向けプロジェクト管理ツール「Lychee Redmine」のデモや事例を交えてご紹介します。

開発現場において以下のようなことを実現したい方はぜひご参加ください。

・開発資産の構成管理やソースコードの変更差分の管理をより効率的にしたい
・誰が、いつ、なぜ、どんな実装をしたのか共有できる環境を作りたい
・コードレビューのプロセスを根付かせ、品質の安定化を図りたい
・テストの自動化やビルドの高速化を取り入れ、短期間でのリリースを実現したい
・マネージャーにもメンバーにも、各プロジェクトの状況をリアルタイムで見える化したい
・プロジェクトのリソース管理や工数管理を一元化したい

今回はプロジェクト管理ツール「Lychee Redmine」の開発・販売・導入支援を行っている株式会社 アジャイルウェア様より、200社以上の導入実績を誇るLychee Redmineについてご紹介頂きます。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

開催日時 2017/07/27 (木) 15:30 ~ 18:00
会場

株式会社エルセナ(マクニカグループ) (東京都)

会場住所 163-0928 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス28F
料金 無料
定員 20人
Webページ https://www.macnica.net/github/seminar_03.html/?cid=gh136471
ジャンル ネットワーク
タグ

開発環境 デジタルトランスフォーメーション プロジェクト管理