イベント登録数3,685

基礎力強化セミナー 機械力学・材料力学の重要論点

機械設計技術基礎講座(2、3級機械設計技術者試験準拠)対応

このイベントは終了しました

イベント概要

日刊工業新聞社の通信教育講座「機械設計技術基礎講座」は、もともとは(一社)日本機械設計工業会主催の機械設計技術者試験を受験する方を主な対象として、機械設計技術者にとって必要とされる基本的な知識の習得を目指す内容のものとなっておりますが、テキストとレポートだけでは理解が進まない方や、試験対策としてではなく実務の入門的知識を学ぶ目的で活用する方のために、特に重要な論点をピックアップして解説する基礎力強化セミナーをご用意いたしました。
 主に社会人になってから本格的に機械設計を学び始めた方などの初学者を対象に通信教育での添削だけでは理解が深まらない部分を解説と質疑応答で集中的に強化していただきます。

なお、通信講座を申込んでいない方で本セミナーを単発で申し込まれた方へは、受講後に当該科目に限り、担当講師によるレポート問題の添削サービスをご利用いただけます。

※成績処理や、後から通信講座を追加申込された際の成績への繰り入れといったサポートはございません

開催日時 2018/05/17 (木) 10:00 ~ 17:00
会場

日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム (東京都)

会場住所 東京都中央区日本橋小網町14ー1 住生日本橋小網町ビル
料金 43,200円
定員 20人
Webページ https://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1598
ジャンル メカ設計
タグ

-