イベント登録数737

「措置命令」に怯えたくない! 通販企業を守るコンプラ体制強化の具体策とは

【こんなお悩みありませんか?】 ☑特商法、景表法をよく分かっていない ☑消費者庁の措置命令がこわい ☑どのようなことで措置命令が行われるか知りたい

このイベントは終了しました

イベント概要

通販事業は「誇大広告をしていた」「誤認させる表示をしていた」などはもちろん、「分かりにくかった」などでも措置命令を受けることがあります。

そこで今回、「どのように自分たちの会社を守るか?」をテーマに事例を交えつつ、行政との付き合い方をお伝えいたします。

■登壇者

〇平塚俊樹氏(株式会社Aire(アイレ))…
全国の自治体、消費者センターの講師として10年在籍。
大手メーカーに在籍中、年間1000件超の顧客からのクレーム処理を担当していた際、全国の警察機構・自治体等とネットワークを構築し、クレーム対応ノウハウを蓄積。2004年にクレーム対応による業績回復手法の普及を志して独立。危機管理専門コンサルタントとして現在も指導を行っている。

〇加藤直之氏(株式会社Aire(アイレ)代表取締役)…
2012年よりネット通販業者の資金調達援助から消費者庁相談が急激に増え、代議士秘書(立法)から消費者庁(行政)へ確認作業をする傍らノウハウを構築。『正しい行政との付き合い方』を啓蒙。現在も数十社のコンサル継続中。

■開催概要

・消費者庁はどんな考えを持っているのか?
・最新事例と措置命令・行政指導の分析
・2020年以降勝ち抜くための経営戦略
・行政との正しい付き合い方

※内容は一部変更になる可能性がございます。ご了承ください。
日時:2020年2月21日(金曜日)
・セミナー:13:30~16:00(受付開始13:00~)
・懇親会 :16:00~17:00

対象:通販企業の経営者・役員・役職者

■注意事項
・お申込みは1社1名様のみでお願いいたします。
・お申込み多数の場合は、抽選でのご案内とさせて頂きます。

ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

開催日時 2020/02/21 (金) 13:30 ~ 17:00
会場

株式会社ピアラ本社 (東京都)

会場住所 150-6013 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー13階
料金 無料
定員 30人
Webページ https://www.piala.co.jp/202002seminar/?utm_source=melmaga&utm_medium=email&utm_campaign=seminar202002&utm_content=cat_4
ジャンル 経営 & 法務
タグ

通販 通販事業 景表法 特商法 行政 クレーム処理 行政指導 経営戦略 コンプライアンス 消費者庁 措置命令