イベント登録数4,929

ENOVIA MCM ではじめる環境負荷物質管理

製造業ECO改革セミナー できてますか、環境規制への対応! ~ENOVIA MCM ではじめる環境負荷物質管理~

このイベントは終了しました

イベント概要

ELV指令・REACH規制・RoHs指令等、グローバルで規制が多様化する中で、製品内の有害物質含有量を減らすことは製造業において「品質」にかかわる重要な要素であり「社会的な責任」です。一方で、部品調達においてはchemSHERPA、JAMA、IMDS等、得意先によって環境報告フォーマットが異なり、環境対応への業務負荷も高まりつつあります。このような時代の中、設計段階から環境基準を考慮した開発を設計者一人一人が行うことで企業のECO改革を実現し、環境対応に対する業務負荷を軽減することは製造業において喫緊の課題です。
長年、BOM開発に携わってまいりましたエスツーアイより「ENOVIA Materials Compliance Mangement(略称:MCM)」の紹介を中心に、BOMを活用したグローバルレベルでの環境管理のあり方をご紹介します。

開催日時 2017/10/13 (金) 13:30 ~ 17:00
会場

ミッドランドスクエア 5F ミッドランドホール会議室A (愛知県)

会場住所 450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
料金 無料
定員 30人
Webページ https://www.s2-i.co.jp/seminar_and_exhibition/1962/
ジャンル 生産管理
タグ

ダッソー・システムズ ENOVIA MCM 環境負荷物質管理 ECO製造