イベント登録数3,552

現場で効果をあげるソフトウェア品質会計の適用方法(初級)

イベント概要

■コース概要
ソフトウェアの品質管理手法である「品質会計」について、現場での適用を想定した使い方を、講義と演習を通して修得します。

■コースカリキュラム
1.品質会計とは
・なぜ品質会計は生まれたか
・「品質会計」の語源
・ソフトウェア品質会計とは
・品質会計の技術体系
・品質会計を構成する技法とその特徴
・開発プロセスと品質会計技法の適用の関係
・品質会計の原則
・「設計」と「レビュー」の関係
・品質会計の効果
・品質会計を適用するために収集すべきデータ
2.上工程品質会計の実際
・上工程品質会計とは
・バグの作り込み工程と摘出工程
・上工程品質会計の流れ
・回帰型バグ予測モデル
・作り込み工程別のバグ分析
・上工程品質判定表
3.グループ演習:工程移行判定
4.テスト工程品質会計の実際
・テスト工程品質会計とは
・テスト終盤の残存課題の分析の考え方
・テスト工程品質会計の流れ
・バグ傾向分析
・バグ分析と1+n施策
・バグ収束判定
5.グループ演習:テスト終盤に発生したバグのバグ分析

※詳細は下記「Webページ」のURLをクリックし、ご確認ください。

開催日時 2019/02/04 (月)
会場

(東京都)

会場住所 東京都港区芝浦(田町)
料金 43,200円
定員 なし
Webページ http://jibun.atmarkit.co.jp/scenter/learning/access.php?c_id=2067319
ジャンル アーキテクチャ & 品質
タグ

NECマネジメントパートナー