イベント登録数3,824

RPAツールによる業務効率化セミナー

このイベントは終了しました

イベント概要

「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション」とは、ソフトウェアの「ロボット」を使用し、人間がこれまで行ってきた事務作業を自動化する技術の事をいいます。
RPAツールを利用する事で、定型業務に費やす時間を大幅に削減する事が可能です。また、担当者不在でも業務を円滑にまわすことができ、業務の属人化を防ぐ事ができます。少子高齢化や 働き方改革を背景に、今特に注目を集めています。
「RPAツールとはどういうものなのか?」「RPAツールで実際にどのような業務効率化ができるのか?」など、お知りになりたい方は、どうぞお気軽にお申込み下さい。

Agenda
■ 14:40~
受付開始

■ 15:00~15:50
RPAといえば!Windows操作ロボット『WinActor』のご紹介
            株式会社NTTデータ
業務システム向けRPAツール WinActor(ウィンアクター)は、繰り返しの入力作業を簡単に自動化し、「未来のための働き方」を実現するRPAツールです。
当セミナーでは、WinActorの導入事例を交えながらご紹介させて頂きます。

■ 16:00~16:30
「WinActor」自社活用事例をふまえたRPAツール導入のポイントについて
            ピー・シー・エー株式会社
当セミナーでは、弊社 業務効率化を目的に導入いたしました「WinActor」をどの様に活用し、業務効率化を図っているのか、またWinActor導入のポイントについて解説いたします。

■ 16:30~16:40
質疑応答

開催日時 2018/05/22 (火) 15:00 ~ 16:40
会場

ピー・シー・エー株式会社 1F大会議室 (東京都)

会場住所 102-8171 東京都東京都千代田区富士見1-2-21 PCAビル
料金 無料
定員 12人
Webページ http://pca.jp/area_before/seminar/other/18052203.html
ジャンル IT戦略
タグ

RPA WinActor 業務効率化 自動化 働き方改革