イベント登録数3,100

【東京】PDCAとOODAの統合によるコンセプチュアルプロジェクトマネジメント

VUCA(ブカ)時代のOODA(ウーダ)サイクル、イノベーション、アジャイル

イベント概要

OODAサイクルは、米軍により機動戦に対応するために開発されたもので、

Observe(観察):とにかくよく相手を観察する
Orient(方向づけ):過去の経験や知識を総動員して、何をすべか状況判断をする
Decide(決心):決心する
Act(実行):実行する

の4ステップからなるマネジメントサイクルです。その背景には孫子の兵法やトヨタ経営方式があるといわれています。

PDCAとOODAのように性格の異なるマネジメントサイクルを導入することはプロジェクトマネジメントには適しています。プロジェクトマネジメントの基本的な計画の考え方は、組織で承認する部分と、プロジェクトに任せる部分に分けることにあります。このため、組織で承認する部分にはPDCA、プロジェクトに任せる部分はOODAを導入し、両者をうまく統合することによってマネジメントをコンセプチュアルにすることができます。

本講座では、このような考えでPDCAとOODAを統合することにより、コンセプチュアルなプロジェクトマネジメントを行う方法を解説します。イノベーションのプロジェクトマネジメント、組織変革のプロジェクトマネジメントなど、不確実性の高いプロジェクトのマネジメントを担当するプロジェクトマネジャーやマネジャーの方にお薦めのセミナーです。

【カリキュラム】
1.計画のできないプロジェクトをどのように管理するか
2.PDCA再考
3.OODAの概要
4.OODAとアジャイルプロジェクトマネジメント
5.PDCAとOODAの統合によるコンセプチュアルなマネジメント
6.OODAに適した人材育成

【受講料】
請求書によるお振込、またはクレジットによるお支払いにてお願いします。また、会員登録(無料)にて、会員価格となります。

開催日時 2019/07/02 (火) 10:00 ~ 18:00
会場

ちよだプラットフォームスクウェア (東京都)

会場住所 101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21
料金 40,000円
定員 12人
Webページ http://pmstyle.biz/smn/conceptual_ooda.htm
ジャンル プロジェクト管理
タグ

PMstyle