イベント登録数3,082

セキュリティ管理者のための“Splunkソリューションセミナー"

~セキュリティ人材不足をSplunkの最新テクノロジーで解決~

このイベントは終了しました

イベント概要

昨今、セキュリティ人材の不足が叫ばれる中、標的型攻撃を始めとしたサイバー攻撃はますます増加の傾向にあります。シグネチャーによるセキュリティ機器のみでは難しいとされる外部からの攻撃や、従業員による内部不正など未知の脅威に対し、新たなセキュリティ対策の施工やそれに伴うセキュリティ人材の積極雇用の必要性が高まる中、優秀なセキュリティ人材不足が世界的な共通課題となっており、セキュリティ投資における人的資源の限界が迫りつつあります。

本セミナーでは、Splunk社のUEBA(User and Entity Behavior Analytics)製品であるSplunk UBAとSOAR(Security Orchestration Automation and Response)製品であるPhantomを中心にSplunk最新ソリューションをユースケースと製品デモンストレーションを交えてご紹介させていただきます。これらの製品では機械学習による振る舞い検知やオーケストレーション/オートメーションのテクノロジーを用いて、これまでセキュリティアナリストが膨大な時間をかけて検知した脅威をリアルタイムに検知します。そして検知したイベントに対する判断や対処を自動実行することで、脅威の検知から対処までの一連の作業工数を大幅に短縮化させることが可能となります。
更なるセキュリティ強化と人材不足解決にお役立ていただけると確信しております。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

開催日時 2019/03/15 (金) 15:00 ~ 17:30
会場

マクニカネットワークス 新横浜本社 (神奈川県)

会場住所 222-8562 神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5 マクニカ第2ビル
料金 無料
定員 16人
Webページ https://www.macnica.net/splunk/seminar_08.html/?cid=sp138746
ジャンル プロジェクト管理
タグ

Splunk セミナー UEBA 脅威の検知 Phantom SOAR セキュリティ強化 人材不足解決