イベント登録数3,035

■事例セミナー■電子帳簿保存法対応・BPO/RPAを 活用した働き方改革

このイベントは終了しました

イベント概要

2019年も引き続き、働き方改革関連法案成立、労働人口減少、ダイバーシティマネジメントなど、 日本企業が検討すべき課題はますます大きくなり、企業の競争力強化として働き方改革の実現が必要とされています。

働き方改革の実現にはさらなるコアビジネスへの注力が求められ、 バックオフィス業務も生産性の向上や業務効率化、働き方改革の早期実現が期待されています。

コア業務への注力の手法として、電子帳簿保存法の規制緩和を積極的に活用した領収書・請求書の電子化の実現、 BPO/RPAを活用した業務改善や業務の効率化がさらに注目を集めています。

本セミナーでは電子帳簿保存法対応の成功事例はもちろんのこと、失敗しないためのアプローチや BPO/RPAを活用して業務効率化を実現している他社事例を中心にご紹介します。

本セミナーを通じ、企業の競争力強化の一助になれば幸いでございます。

皆様のご参加、ご登録を心よりお待ち申し上げます。

開催日時 2019/02/26 (火) 14:00 ~ 16:30
会場

TKP東京駅大手町カンファレンスセンター カンファレンスルーム22A (東京都)

会場住所 100-0004 東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル 22F
料金 無料
定員 100人
Webページ https://ssdejima.com/ma/concurseminer190226?utm_source=atmarkit&utm_medium=ad
ジャンル 仕事の改善/ライフハック
タグ

働き方改革 電子帳簿保存法 e文書法 業務改善 業務効率化 BPO RPA 事例セミナー