イベント登録数1,675

Raspberry Pi インダストリーユーザカンファレンス 2019

最新Raspberry Piによる製品開発と産業利用

このイベントは終了しました

イベント概要

Raspberry Piは、2012年に教育用の低価格シングルボードコンピュータとしてリリースされ、教育やホビーの分野で急速な普及を見せてきましたが、ここ数年は、産業分野で利用するユーザが急速に増えつつあります。しかしながら、Raspberry Piは、流通、製品保証、品質管理や教育用ソフトウエアのプリインストールなど、旧来からの一般的な産業用ボードとは大きくその特徴が異なるため、その産業利用のためには、数々の前提知識やノウハウが必要となります。
「Raspberry Pi Industry User Conference 2019」は、産業ユーザ限定のRaspberry Piカンファレンスとしては、第2回目の開催となります。今回もRaspberry Piの産業利用をサポートする多くの企業及び産業ユーザの皆様の協力を得て開催する運びとなりました。Raspberry Piの産業利用を目指すユーザの皆様の支援のために、産業利用ための課題やテクニック、産業ユーザの事例、産業利用をサポートするサードパティ―製品やサービスをご紹介していきます。

開催日時 2019/10/30 (水) 10:30 ~ 17:30
会場

秋葉原UDX Next 1(4F) (東京都)

会場住所 101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1
料金 無料
定員 150人
Webページ https://techshare.co.jp/news/product_news8732
ジャンル 組み込み & RFID+IC
タグ

シングルボードコンピュータ Raspberry Pi 組み込み AI IoT