イベント登録数3,886

照明系の設計にも応用出来る 光学設計の基礎

レンズからライト、照明まで光にまつわるあらゆる基礎理論を横断的に学習していただきます。

このイベントは終了しました

イベント概要

自動車の自動運転技術の研究が進む中、「目」となるライトや車載カメラの技術は非常に重要となっています。他にも震災を契機とした省エネルギーの促進を目指したLED照明の普及や、植物工場での照明技術など、研究開発の現場や製造現場において幅広く活用されている光学の理論ですが、網羅的に学習し光学設計を手掛けられる技術者はまだまだ少ないように感じます。
 本セミナーは光学設計の基礎を勉強されたい方のために、カメラやプロジェクター、顕微鏡、監視カメラなどのレンズ設計の基礎となる部分を網羅し、簡潔に提供させていただきます。また、LED照明系等を含む照明系設計に必要な測光理論についても、通常の光学設計理論との繋がりを重視して触れさせていただきます。

開催日時 2017/01/13 (金) 10:00 ~ 17:00
会場

日刊工業新聞社東京本社セミナールーム (東京都)

会場住所 103-8548 東京都中央区 日本橋小網町14ー1 住生日本橋小網町ビル
料金 43,200円
定員 20人
Webページ http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/462
ジャンル メカ設計
タグ

レンズ ライト 照明 入門