イベント登録数2,218

MaaS×スーパーシティ構想

【ポストマイカー社会のモビリティ×データ・都市インフラの価値創造】~新たな商機・ビジネスアイデアと課題、解決策~

イベント概要

株式会社野村総合研究所 グローバル製造業コンサルティング部
上級コンサルタント
下 寛和(しも ひろかず) 氏

ヒトの移動の未来のかたちである「MaaS」と、ヒトの暮らしの未来のかたちである「スーパーシティ」。この2つのトレンドはポストマイカー社会を語るうえで切っても切り離せない関係にあります。
実際に、「MaaS」はモビリティを起点に、「スーパーシティ」は通信技術や都市インフラを起点に周辺領域を取り込み、シンクロしながら新たなモビリティサービスを生み出しています。
今回は「MaaS」、「スーパーシティ」の両面にフォーカスを当て、モビリティサービサー、デジタルゼネコン、シティプラットフォーマーと称されるプレイヤーを多数ピックアップし、最新動向、ビジネスモデル、バリューレイヤー(提供価値)をご紹介します。
また、「MaaS」と「スーパーシティ」の掛け算によって生まれる新たな商機と、データ統合やデジタル人材の育成など日系企業が直面している課題と解決策についても考察します。

1.NRIの自動車業界へのアプローチ
2.広がるMaaSの経済圏とバリューレイヤー
3.先進都市のスマート化とスーパーシティの動向
4.MaaS×スーパーシティで生まれる商機と課題
5.質疑応答/名刺交換

講師プロフィール

下 寛和(しも ひろかず) 氏
トヨタ自動車、大手日系コンサルティング会社を経て、2014年に野村総合研究所に入社。自動車産業を中心に、新事業開発やグローバル市場調査、ビッグデータ分析等を支援。中央経済社「事業を創る(共著)」、東洋経済新報社「ビジネスリーダーのためのデジタルエコノミー競争戦略」、野村総研グループ情報発信誌「知的資産創造」など、対外発表の実績多数。

開催日時 2019/10/02 (水) 15:00 ~ 17:00
会場

SSK セミナールーム (東京都)

会場住所 東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
料金 33,000円
定員 なし
Webページ http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_19322.html
ジャンル ITインフラ
タグ

-