イベント登録数1,672

【SEC-W3】「C++test」オンラインセミナー MISRA編

このイベントは終了しました

イベント概要

車載ソフトウェア開発やセーフティクリティカルなシステムのコーディングガイドラインとして 広く利用されているMISRA。
オンラインセミナーではMISRAガイドラインへの準拠という観点から「C++test」の各機能、 活用方法などをデモンストレーションを交えながらご紹介いたします。

また近年ではMISRA準拠の証明に必要となる提出物を明確化したMISRA Compliance:2016のガイドラインが登場し テストツールにもコード解析のみならずガイドラインに沿ったレポート生成までをサポートする機能が求められてきております。
そのためオンラインセミナーではMISRAのコーディングガイドラインに沿ったコード解析はもちろんのこと、 従来のツールではなかったMISRA Compliance:2016のガイドラインに沿ったレポート自動生成についても詳しくご説明いたします。
これからMISRAの準拠をお考えの方やそのためのツールをご検討の方はもちろん、 MISRA対応に向けた「C++test」の活用に興味があるユーザー様にも有用な内容となっております。

【アジェンダ】
・MISRAの概要
・MISRA C:2012からの違い
・MISRA C:2012にフロー解析が必要な理由
・MISRA Compliance:2016ガイドラインとは
・C++testライセンスの紹介

開催日時 2019/11/28 (木) 10:00 ~ 11:00
会場

Webinar (オンライン)

会場住所 -
料金 無料
定員 20人
Webページ https://www.techmatrix.co.jp/es/seminar/ctest_20191128w.html
ジャンル 組み込み & RFID+IC
タグ

-