イベント登録数3,082

『RPA×EAI』で実現するワンランク上の業務自動化実践術

~働き方改革、進んでますか?~

このイベントは終了しました

イベント概要

【セッション1】
『今話題のRPAで実現する人手不足、ミス防止への具体的アプローチ方法』
日本ソフト開発株式会社

働き方改革関連法が2019年4月に施行されますが、労働時間の削減にはまだまだ課題が残る状況の中で即効薬としてRPAが注目されています。純国産RPAツール『Winactor』は人が Windows PC上で行う様々な操作を作成/記録します。複数のPC上でロボットを実行させることで、人が行う煩雑な操作や、大量データを扱う繰り返し操作などを代行(自動化)するツールです。このセッションでは、具体的アプローチ方法をメインにRPAの活用方法についてご紹介させて頂きます。

【セッション2】
RPAとシステム連携ツール(EAI)業務自動化を図る最適ツールの選定とは
パナソニック インフォメーション システムズ株式会社

昨今、「働き方改革」、「業務の効率化」、「定型業務の自動化」などをキーワードとしてRPAに注目が集まっています。弊社がこれまで取り組んできたシステム連携ツール(EAI)でも同様に「業務の効率化」、「定型業務の自動化」を可能にしてきました。とは言え、RPAとEAIは同じものではありません。適材適所で活用することで更に一歩進んだ「働き方改革」の実現が可能です。このセッションでは、RPAxEAIのデモを交えてご紹介させて頂きます。

【セッション3】
ツールを組み合わせて、他社より一歩進んだ働き方改革の実現を! 
アステリア株式会社

レポートの作成や受発注処理など、データの入出力や変換を自動化することでバックオフィスの多くの業務を効率化することが可能です。本セッションでは、RPAツールとEAIツール『ASTERIA Warp』を組み合わせたケースを中心に、"ITの観点からデータに直接アプローチするRPA"として、『ASTERIA Warp』を活用して「働き方改革」、「業務自動化」を実現された企業様の事例をご紹介いたします。

※講師、内容は変更となる場合があります。予めご了承ください。
※定員を超えた場合は抽選とさせて頂きます。
※同業者様のご入場はお断りします。予めご了承ください。

開催日時 2019/03/05 (火) 14:30 ~ 17:00
会場

アステリア株式会社 1F セミナールーム (東京都)

会場住所 140-0014 東京都品川区大井1-47-1
料金 無料
定員 30人
Webページ https://event.is-c.panasonic.co.jp/public/seminar/view/655
ジャンル IT戦略
タグ

EAI RPA 働き方改革 Winactor ASTERIAWarp ASTERIA 自動化 システム連携ツール