イベント登録数4,210

マーケティング成果のためのデータ活用レベルを上げる分析と実践のポイント

Web解析エバンジェリスト 木田和廣登壇!

このイベントは終了しました

イベント概要

マーケティング成果創出のため、データ活用レベルを上げていくことがあらゆる企業に求められています。 データをどのようにインプット、蓄積、分析し、最適解へ導いていくのか。そしてどのように多種多様な顧客の興味・関心と結びつけ、顧客体験価値の提供、顧客とのエンゲージメント創出につなげていくのか。
本セミナーでは、株式会社プリンシプル副社長であり、Web解析エバンジェリストとして活躍する木田 和廣によるデータマネジメントについての具体的な講演に加え、メンバーズがこれまでに取り組んできたデータ分析、それをどのようにマーケティング成果向上につなげてきたのかを事例を交えてご紹介いたします。

▼アジェンダ
●第1部
「DMPマーケティングを成功させるGAカスタマイズとセグメント抽出」
株式会社プリンシプル 副社長/チーフ・エバンジェリスト 木田 和廣
データマネジメントプラットフォーム(DMP)はマーケターの気になるキーワードの1つではないかと思います。しかし、
A. 導入にはマーケティングの知識だけでなく、マーケター自身に多少の技術知識も必要なこと
B. 実現のためにはシステム関連部署等の協力が必要となること
C. 導入前にはROIがシミュレートしずらいこと
などから、関心や成果が出る期待はあるが、現実には着手できていないという企業も多いように思います。
今回は、そうした企業のマーケターに向けて、DMP構築までの全体像を解説。概念論に終らせず、「どのようなデータが実際にDMPに格納されるのか(されるべきか)」についても具体的に示しながらお話いたします。

●第2部
「4つの事例からみるデータを主軸にしたPDCA運用」
株式会社メンバーズ データドリブンマーケティング室 シニアプロデューサー 福島 信
分析⇒仮説⇒実施⇒分析サイクルでPDCAを回す上で、ポイントとなる部分を事例をもとに解説します。
内部施策に基づいた施策結果を参考に、どうデータを活用してユーザーを分類していくか、それをまたどう次の施策に活用するか、マーケティング成果を向上させるための要点をご紹介します。

開催日時 2018/02/28 (水) 15:00 ~ 17:00
会場

虎ノ門琴平タワー3F大会議室(東京都港区虎ノ門1-2-8)  (東京都)

会場住所 東京都港区虎ノ門1-2-8
料金 無料
定員 70人
Webページ https://marke.members.co.jp/20180228.html
ジャンル マーケティング & 販売
タグ

デジタルマーケティング DDM DMP データドリブンマーケティング データマネジメンプラットフォーム GA Google Analytics