イベント登録数3,035

次世代の顧客ID認証基盤、カスタマー・アイデンティティ・マネジメントとは?

~LTVと運用コストを改善するデジタルマーケティング基盤の中核戦略ソリューション~

このイベントは終了しました

イベント概要

Webサイトやスマートフォンアプリでのサービス提供に欠かせない顧客IDの認証基盤は、かつてはオンプレかつ自社開発で構築するものでしたが、昨今はID認証を提供する様々なマイクロサービスソリューションやIDaaSが登場してきています。
しかし、急速にオムニチャネル化・複雑化するB2Cビジネスの現場においてはさらに下記のような課題への対応が迫られています。

B2Cビジネスにおける顧客ID認証・管理の課題例
・管理・運用者が異なる複数のWebサービス/アプリ間のID統合とSSO(シングルサインオン)
・大量の顧客IDに対する管理・運用コストの削減
・ID登録・顧客情報更新における顧客体験の向上
・マーケティングツールが変更・増加していく環境における顧客ID情報のスムーズなデータ連係
・個人情報保護法、GDPR等、変化し続ける法規制への対応

これらの課題を解決するソリューションとして、「顧客ID管理」を進化させた「顧客アイデンティティ管理」= カスタマー・アイデンティティ・マネジメント(CIM)に急速に関心が高まっています。 すでに多くのリーダー企業が導入し、顧客エンゲージメントの強化とシステムコストの削減を実現しており、顧客価値を5倍に改善したという結果もでています。

本セミナーでは、グローバルNo.1のCIMソリューション「SAP Customer Data Cloud from GIGYA」と、それを用いたシステム構築について具体的な事例を交えてご紹介します。

開催日時 2019/01/29 (火) 15:00 ~ 16:30
会場

ベルサール九段 Room2 (東京都)

会場住所 102-0074 東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル4F
料金 無料
定員 50人
Webページ https://www.nttcoms.com/service/GIGYA/seminar/20190129/?banner_id=smn3
ジャンル マーケティング & 販売
タグ

-