イベント登録数3,564

AI駆動ビジネス塾

AI最新資格:第1回G検定 合格者が登壇!

イベント概要

##こんな研修です
AIがどのようなものか理解できても、実際にどうビジネスに役立てるのかは別問題です。
このセミナーでは、まずAIとは何か?という基礎知識を習得した上で、
多くの先進事例に触れ、分析し、ビジネスに直結するAIを考える力を養います。
そして、自社への導入方法を考え、ディスカッションしてブラッシュアップする研修です。

この研修は、エンジニアではなく、営業、企画、経営者などビジネスパーソンのための研修です。
文系のみなさんにもご参加いただくため、数式は一切使いません。
今、圧倒的に不足しているのは、ビジネスパーソンの「AIをビジネスにどう使うか?」という視点と
それを考えられる知識力です。

##こんな人におススメ
・「わが社のAIはどうなっているか?」と言われて困っている方
・「わが社もAI導入で利益を出せ!」と言われて困っている方
・AIで、競争優位を勝ち取りたい企業の方
・一般企業の企画やIT担当の方
・IT関連企業の企画や営業担当の方
・「AIが何かしたいけれど、何ができるのかわからない」経営者の方

##カリキュラム概要
【1日目】座学 9:30~17:30
「AIとは何なのか?」このシンプルな質問に答えられる人は実は少ないのが現状です。
局所的ではなく、網羅的にAIの全体像を把握し、具体的なAI理解を深めます。
+ AIはこれまでのITと何がちがうのか?
+ 究極のAI、IoTイメージと現状
+ AIの歴史
+ AIを構成するソフトウェア
+ マシンラーニング(機械学習)の体系
+ ディープラーニング(深層学習)の詳解
+ 無敵!アルファ碁の仕組み詳解
+ AIの得意・不得意分野
+ アメリカ、ドイツの国家戦略
+ 取り残される日本
+ 自社導入の選択肢、ポイント
+ 業界1位になるために
+ シンギュラリティをどう見るか

※【お話しない内容】
+ ソフトウェアエンジニアを対象とした、Python言語などAIプログラムの詳細
+ ハードウェアエンジニアを対象としたAI向けのハードウェアの詳細

【2日目】座学、個人ワーク、グループワーク 
100を超える先進事例の中から事例を選択し、分析を行います。
そして自社や業界への展開可能性までを繰り返し行うことで実践へとつなげます。
+ AIビジネス構築方法論(座学)
+ 先進AIビジネス事例分析(個人ワーク、グループワーク)
+ 自社AIビジネス構築 (個人ワーク) 

開催日時 2019/01/28 (月) ~ 2019/01/29 (火)
会場

ARKエグゼクティブ研修センター (東京都)

会場住所 113-0033 東京都文京区本郷5丁目33番10号 いちご本郷ビル5階
料金 140,400円
定員 16人
Webページ http://www.gigamall.ne.jp/ark/pm/aibussines.html
ジャンル IT戦略
タグ

AI IoT