イベント登録数4,845

Linux-HAによるクラスタおよびバックアップシステム構築(有償・3日間)

実習を通じて「DRBD」「Corosync」および「Pacemaker」の設定および運用スキルを身につけられる

イベント概要

株式会社サードウェア主催:
Linux-HAによるクラスタおよびバックアップシステム構築
(有償、3日間コース)

<内容>
■1日目:DRBDによるデータレプリケーション
オープンソースのデータレプリケーション・ソフトウェアDRBDの使用法を
講義とマシン実習を通じて学びます。
・DRBDの概要 
・インストールと設定 
・DRBDの運用とトラブルシューティング 
・DRBDとLVMを組み合わせたバックアップ

■2日目、3日目:Linux-HAクラスタ構築の基礎
オープンソースのクラスタスタック「DRBD」「Corosync」および
「Pacemaker」を使ったクラスタシステムを構築するのに必要な
概念や実際の構築の流れを、講義とマシン実習を通じて学びます。
・DRBD、Corosync、Pacemakerの概要
・インストール 
・Corosyncの設定
・Pacemakerの設定
・クラスタの運用
・基本的なトラブルシューティング

<受講対象>
・Linux-HAを採用したクラスタシステムやバックアップシステムの
構築や運用を担当するエンジニア
・Linux-HAを組み込んだ製品を開発する開発エンジニア

〔受講の前提〕 本コースは、実習を通じて「DRBD」、「Corosync」
および「Pacemaker」の設定および運用スキルを身につけていただく
ことを目的としています。このため、カーネルモジュール、ストレージ
デバイスやファイルシステムの取り扱い、Linuxサーバのインストールと
運用に関する知識および経験が前提となります。

<受講料> 215,000円(税抜き)、232,200円(税込み)
※早期割引期限までにお申込みいただければ 20%OFF
<早期割引受講料>172,000円(税抜き)、185,760円(税込み)

<受講受付期間>
 早期割引期限: 2017年 8月 16日(水)
 受講申込期限: 2017年 8月 23日(水)

<会場> 株式会社サードウェア 東京本社
 http://www.3ware.co.jp/company/access

<備考>
・1名1台のコンピュータを当社で用意し、仮想サーバを使っての実習を
 行っていただきます。
・お客様のオフィス等で開催するオンデマンド出張講習もお受けいたし
 ます。ご希望の方は当社までお問い合わせください。

開催日時 2017/08/30 (水) ~ 2017/09/01 (金)
会場

株式会社サードウェア 東京本社/JR総武線「両国駅」徒歩3分 (東京都)

会場住所 130-0026 東京都墨田区両国2-16-5 あつまビル5F
料金 232,200円
定員 6人
Webページ https://www.3ware.co.jp/lineup/training/linuxha-building
ジャンル オープンソース & LL
タグ

Linux-HA DRBD サードウェア