イベント登録数4,343

顧客をデータで可視化する 最新ビジネスコミュニケーション再構築講座

顧客行動を網羅的に把握してビジネス推進力を高めませんか?

このイベントは終了しました

イベント概要

昨今のビジネスは販売チャネルが多様化し、お客様との接点(店舗、コールセンター、ECサイト、販売員など)が複雑に変化しています。そのため、お客様が商品やサービスの認知から購入に至る行動の実態を把握できず、施策の効果が見えにくいという課題が生じています。

本セミナーでは、顧客行動の把握や課題発見からのソリューションを「ビジネスコミュニケーション診断」とその事例を交えてご説明します。コールセンター、マーケティング、Webサイトなどの各接点で売上やCSの向上、ビジネス拡大などを担う方々に役立つ内容です。ぜひご参加ください。

【セミナー内容】(予定)----------------------

■イントロダクション(13:30-13:40)

■セッション1(13:40-14:30)
顧客データの可視化によるビジネスマネジメント法

施策の効果が見えにくいという課題に対して、顧客を中心とした接点全体を把握することの重要性について解説します。企業の各部署を横断した、コミュニケーションの全体最適化と戦略的な設計とは?

~~ 休憩(14:30-14:40)~~

■セッション2(14:40-15:30)
データ × ビジネスコミュニケーションフローの定量化分析

コミュニケーションの全体俯瞰について、実際にどのように分析、測定していくのか? 対象者×製品×エンゲージメントによるセグメンテーション、その行動の重みづけやスコアリング(定量化)など、あらゆるシーンで活用できる独自の手法についてご紹介します。

~~ 休憩(15:30~15:40)~~

■セッション3(15:40-16:20)
顧客行動の可視化による会員サイトの最適化事例

企業の課題を見つけ、解決するために行う調査の内容とその具体的なソリューションといった手法を中心にご説明します。事例のひとつとして大手メーカーの会員制サイトもご紹介します。

■質疑応答・閉会のご挨拶(16:20-16:30)

開催日時 2017/10/27 (金) 13:30 ~ 16:30
会場

SCSKサービスウェア株式会社 本社ビル/豊洲フォレシア12F セミナールーム03 (東京都)

会場住所 135-0061 東京都江東区豊洲3-2-24 豊洲フォレシア12F
料金 無料
定員 50人
Webページ http://www.scskserviceware.co.jp/seminar_event/seminar_info/49/detail.html
ジャンル マーケティング & 販売
タグ

マーケティング Webマーケティング デジタルマーケティング データ分析 顧客行動 顧客接点 定量化 販売チャネル