イベント登録数1,731

DrupalでDMS地域ストーリーサイトを作ってみよう

DMSで地域ストーリーサイトを作ってみよう

このイベントは終了しました

イベント概要

Drupalをベースに、観光資源を効果的に組み合わせた管理システム(DMS - Destiantion Managent System)を作る場合の仕組みを学びます。

DMSで求められる機能として、観光資源の管理、販売決済、訪問客の調査、広告の管理、顧客管理、レポート機能などです。アンケートや問合せ履歴も重要となり、その顧客データをもとに電子メール配信やキャンペーンなどを行う。

DMSは経済産業省が推進している「地域ストーリー作り研究会」で中核となるCMSシステムです。ストーリーは物語マーケティングとして、まとめ上げることで地域経済の活性化に貢献します。 この手法は、他の業種領域でも応用可能で、汎用的な物語デジタルマーケティングのCMSとして発展性があると思います。

以下の事例は、Drupal.orgサイトのCase Studiesに掲載されています。

事例紹介サイト(英語) https://www.drupal.org/node/1930298

開催日時 2015/03/26 (木) 18:30 ~ 20:45
会場

中央区久松町区民館 2階 5号室 (東京都)

会場住所 103-0005 東京都東京都中央区日本橋久松町1番2号
料金 500円
定員 10人
Webページ http://cmslabo.org/event/workshop/drupal/2015/0326
ジャンル UI & Webサービス
タグ

オープンソース CMS Drupal  ホームページ Webサイト構築 勉強会 Webサービス  物語マーケティング 地域ストーリーサイト