イベント登録数3,685

AIオミックス医療学会

このイベントは終了しました

イベント概要

AIオミックス医療学会は、人工知能、ロボット、
オミックス医療(ゲノム、ポストゲノム、代謝、タンパク質、フローラ)を医療に取り入れ
画期的な医療の進化を狙う新しい医療の流れを探求するための学会です。

業界の本当のトップが語るこの機会を見逃すな

----------------------------

秋山 徹 (あきやま てつ)先生
『最先端オミックス医療』
昭和56年 東京大学大学院修了 医学博士
平成6年 大阪大学微生物病研究所 教授
平成10年 東京大学分子細胞生物学研究所 教授

----------------------------

富田 直美 (とみた なおみ)先生
『ロボティックスの導入でおこる医療の変化』
株式会社hapi-robo st 代表取締役社長
ハウステンボス株式会社 取締役 CTOとしてH.I.S.グループの
ロボット事業を統括
外資系IT企業の日本法人社長など11社の経営に携わる
(財団法人)日本総合研究所理事
社会開発研究センター理事
アジア太平洋地域ラジコンカー協会(FEMCA)初代会長
多摩大学の客員教授

----------------------------

陰山 康成 (かげやま やすなり)先生

『 AI ロボクリニックでの臨床
AI ロボットを如何に医療の現場に落とし込むか? 』

株式会社医道メディカル代表取締役
医学博士
東海大学客員准教授
東京大学分子細胞生物学研究所非常勤講師
上海中医薬大学客員教授

----------------------------
光吉 俊二 (みつよし しゅんじ)先生
『人工自我の世界』
東京大学 大学院工学系研究科
道徳感情数理工学講座 特任准教授
1998年多摩美術大学美術学部彫刻科卒業
2006年徳島大学大学院工学研究科博士後期課程修了
スタンフォード大学客員科学者
慶應義塾大学主席研究員
東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻非常勤講師
同大学院医学系研究科音声病態分析学講座特任講師

----------------------------

髙本 陽一 (たかもと よういち)先生
『ロボットが "あたりまえ" になる社会を
~メディカルシティ構想とそのグローバル展開~』

株式会社テムザック 代表取締役
1978年 神奈川大学法学部法律科卒業
東洋運搬機株式会社入社
1980年 北九州TCM株式会社入社
1984年 合資会社高本商会入社
2000年 株式会社テムザック代表取締役就任
これまでに警備・監視ロボットなど30種類以上のロボットを開発

開催日時 2018/05/20 (日) 10:00 ~ 16:30
会場

東京大学 (東京都)

会場住所 東京都
料金 20,000円
定員 なし
Webページ -
ジャンル 電子機器 & 家電/AV
タグ

-