イベント登録数4,205

【事例】EDR + IR 「攻め」のセキュリティによる脅威対策セミナー

~PC1万台を有する大手企業が採用した理由とは~

新着

イベント概要

☆次世代エンドポイントセキュリティを採用!その決め手を情シスが語る!☆
日々脅威は進化し、もはや完全に攻撃を防ぐことは出来ないといわれて久しく、昨今では侵入前提のセキュリティ対策として注目を集めているEDRですが、その運用は容易ではありません。専門家の知識と組み合わせ、使いこなすことで最大の効果を発揮します。
今回は、世界中の専門家たちから圧倒的な支持を得るEDRのパイオニア、CarbonBlack社CTOが初来日し、エンドポイントセキュリティと現在と未来について語ります。また日本でのIR (インシデントレスポンス) の提供を開始したTrustwave社のサービスをご紹介いたします。
更に、Cb Response + Trustwaveの組み合わせでの採用を決められた、国内大手システムインテグレーター、TIS株式会社のご担当者より導入秘話をお話いただきます。
EDR、IRの概要から導入のポイントまでまるっとご紹介する、本セミナーに是非ご来場ください。

■EDR+IR「攻め」のセキュリティによる脅威対策セミナー
~PC 1万台を有する大手企業が採用した理由とは~
日時:2017年11月30日(木) 14:00-17:00(13:30受付開始)
場所:フクラシア丸の内オアゾ Jルーム
対象:自社への製品導入に携わる方
内容:
・CarbonBlack社CTOが語る最新の脅威トレンドと今必要なエンドポイント対策
・EDRを使いこなす プロに任せて安心のセキュリティ運用サービス
・☆事例講演 戦略的なエンドポイント対策の見直し

詳細⇒ http://www.nvc.co.jp/event/index.html

開催日時 2017/11/30 (木) 14:00 ~ 17:00
会場

フクラシア丸の内オアゾ Jルーム (東京都)

会場住所 東京都千代田区丸の内1-6-5(丸の内北口ビルディング)
料金 無料
定員 なし
Webページ http://www.nvc.co.jp/event/index.html
ジャンル セキュリティ
タグ

セキュリティ エンドポイント IR MDR インシデントレスポンス Managed Detection and Response TIS 事例セミナー 流行 ハッカー 元NSA/CIAのハッカー シェアNo 1 11月30日 無料 丸の内