イベント登録数2,941

アジャイル手法を使った要件の引き出しと開発

アジャイル開発チームの色々な役割を演じる事で、実践的な体験をします

イベント概要

アジャイルソフトウェア開発に関して、ケーススタディを通して、ユーザー要件を満たすアプリケーションを開発するために反復的で、機能駆動で顧客主導のアジャイル開発手法を学びます。さらに、このトレーニングを通じてアジャイル開発チームの色々な役割を演じる事で、実践的な体験をします。

このコースを通して、次のスキルが習得できます。
・アジャイルとウォーターフォールの特徴の違いを踏まえた、アジャイルの基本的な考え方
・アジャイルでの要件の引き出しとユーザーストーリーの書き方
・アジャイルでの計画立案と進捗管理の手法
・アジャイルでのテストの考え方(自動テスト、テスト駆動開発等)
・アジャイルでのチーム運営と継続的改善、そして具体的な手法

■コースの対象者■
アジャイル開発に興味のある方、これから関わろうとしている方、また、既にアジャイル関わっている方。

開催日時 2019/03/07 (木) ~ 2019/03/08 (金)
会場

ラーニング・ツリー神保町セミナールーム (東京都)

会場住所 101-0051 東京都千代田区神田神保町3-10-2共立ビル5階
料金 120,000円
定員 20人
Webページ http://www.learningtree.co.jp/public/430V.html?atit
ジャンル アーキテクチャ & 品質
タグ

アジャイル agile PDU 集合研修 ラーニング・ツリー・インターナショナル