イベント登録数2,980

製造・流通業のビジネスプロセスを中心とした業務知識習得

~グローバル標準のプロセス参照モデルで業務知識習得~

このイベントは終了しました

イベント概要

グローバル標準のプロセス参照モデルであるSCOR(*1)をベースにした業務参照モデル利用し、製造・流通業のビジネスプロセス全般の基礎と業務知識を学習します。
*1.SCOR:supply-chain operations reference-model

【講師】
バリューチェーンプロセス協議会 理事
ITコーディネータ多摩協議会 事務局長
東京IT経営センター パートナー
黒坂 武祐(くろさか たけひろ)

【概要】製造・流通業の企業活動全体概要
1. 調達業務と調達プロセスフロー
  調達とは、仕入先、稟議・承認、見積・購買依頼・発注等
2. 生産管理業務と生産プロセスフロー
  生産方式の種類、部品表(BOM)、製造オーダーの流れ等
【ワークショップ】身近な例をモデルにビジネスプロセス作成
3. 受注・出荷業務と受注・出荷プロセスフロー
  受注の種類、顧客、与信管理、有効在庫数量・在庫引当等
4. 在庫管理業務
  在庫管理とは、ロット管理・シリアル管理、在庫評価方法等

【対象者】
・製造流通業向け顧客業務プロセスの基礎を理解したい方
・企業の基幹業務システムを支える業務プロセスを学びたい方

【メリット】
業務分析の対象となる製造流通業向けグローバル標準のサプライチェーン
を下支えするビジネスプロセス全般の業務知識が習得可能。

開催日時 2018/12/07 (金) 09:30 ~ 18:00
会場

公益社団法人沖縄県情報産業協会 研修室 (沖縄県)

会場住所 903-0213 沖縄県中頭郡西原町千原1番地 琉球大学 地域創生総合研究棟3階303号室
料金 23,500円
定員 10人
Webページ https://www.itedu.okinawa/course/detail.php?id=1237
ジャンル IT戦略
タグ

SCOR ビジネスアナリシス 人材育成 変革 情報システム部門 改革 業務知識 VCPC