イベント登録数1,432

実践!サイバーセキュリティ演習-インシデントレスポンス編-

このイベントは終了しました

イベント概要

■コース概要
サイバー攻撃(標的型攻撃)に係るインシデントハンドリングの内容を、ひととおり体験します。実習では、ある組織の情報システム管理者として、インシデントの発見・報告、問題個所の特定・隔離、分析・解析、被害状況の確認等を行います。また、インシデントハンドリングを通して気づいた課題を明確にし、その対策方法について報告書を作成します。

■コースカリキュラム
1.標的型攻撃(講義)
・標的型攻撃とは
・事例紹介
・攻撃手法
2.インシデントハンドリング(講義)
・インシデントハンドリングとは
・検知フェーズ
・初動フェーズ
・インシデントレスポンスフェーズ
3.実習オリエンテーション(講義)
・シナリオ説明
・実習環境説明
・ツール説明
4.インシデントハンドリング実習
・検知・報告、問題個所の特定・隔離、ログ分析等
・被害状況の確認、フォレンジック等
5.インシデント報告書作成
・インシデント概要
・再発防止策の検討
・対応の見直し

※詳細は下記「Webページ」のURLをクリックし、ご確認ください。

開催日時 2020/01/14 (火) ~ 2020/01/15 (水)
会場

(東京都)

会場住所 東京都港区芝浦(田町)
料金 220,000円
定員 なし
Webページ http://jibun.atmarkit.co.jp/scenter/learning/access.php?c_id=2094872
ジャンル セキュリティ
タグ

NECマネジメントパートナー