イベント登録数4,092

【10/30(火)13:15~】ビジネスアナリシス方法論「GUTSY-4紹介」

~IT部門やIT企業が変革するため、要求開発・要求分析や業務知識への人材育成の進め方~

イベント概要

最近、弊社ホームページは、1日に約400-550件前後のページビューを頂いております。2020年へのIT業界の生き残りのため、皆様方のビジネスアナリシスへの関心の高さがヒシヒシと伝わってきます。引き続き、ビジネスアナリシス方法論GUTSY-4の紹介セミナーを開催します。

  出席者の方から「ご興味のある点、お困りの事」を事前に頂いて、当日それをGUTSY-4がどう解決できるかについてお話しします。

【講師】
プロセスデザインエンジニアリング 代表取締役社長
バリューチェーンプロセス協議会 理事長 渡辺和宣
バリューチェーンプロセス協議会 理事 黒坂武祐

【主な内容】 なぜ、ビジネスアナリシス(源流・超上流)が必要になるのか、IT部門やIT企業が変革するため、要求開発・要求分析や業務知識への人材育成の進め方、IoTやRPAなど最新ICTソリューションはどのように導入すればよいのか

1. GUTSY-4とは、方法論の概要、業務参照モデルの概要

2. GUTSY-4適用事例の紹介(インダストリー4.0を含めて)
 なぜOJT育成でなく、入社2-4年生が「ビジネスアナリシス、要求の引き出し」できるのか 事例B 事例C
システム分析における要求分析への利用

3. GUTSY-4による人材育成で、IT部門やIT企業はどう変われるのか、特に「攻めのIT投資」

4. 業務もビジネスアナリシスも未経験SEが、「プロセス記述・改善、そしてIT要求を引き出す質問をどう作るか」(超上流をクラウドサービスとして提供中)

 この姉妹編として、上流いわゆるシステム分析の前半の要求分析をクラウドサービス化。これも紹介。
GUTSY-4は、IIBA日本支部「ビジネスアナリシス方法論研究会」にて講義済。5月ー11月、月1回開催、終了。

質疑応答

【過去の参加者からの感想】
■業務に精通した人材やビジネスアナリスト的人材が不足している企業の方から 
 GUTSY-4では、アナリストの早期育成、要求の適正化、業務要件をもれなくIT要件に結び付ける、これらの課題が解決できそう。

■ERP導入済み企業の情報システム部門の方から
  未知のERP導入プロジェクトにおいて、ユーザ部門からの要求をERP導入ベンダーへ取り次ぐだけの存在になってしまった。特に、個別開発とは違って、ユーザ部門の業務自体への理解が相当に薄くなった。業務参照モデルを利用して、ブラックBOXになってしまったユーザ業務の理解を取り戻したい。

開催日時 2018/10/30 (火) 13:15 ~ 17:00
会場

首都圏イノベーションセンターMICAN (東京都)

会場住所 140-0014 東京都品川区大井1丁目6番3号 アゴラ大井町ビル3階
料金 10,000円
定員 10人
Webページ http://process-design-eng.com/contents/speech/gutsy-4-1020.html
ジャンル IT戦略
タグ

GUTSY-4 ビジネスアナリシス 人材育成 変革 情報システム部門 改革 業務知識 VCPC