イベント登録数3,552

Wiresharkによる無線LANパケット解析

実際にパケットキャプチャを行うIEEE802.11セミナです 一日で無線LANのデバッグやダンプ解析手法を身に着けます

イベント概要

Wireshark2.X/3.Xによる実習形式の
無線LAN(IEEE802.11)パケット
キャプチャとスペクトラム解析セミナ
2.4GHz(/5GHz)のスペクトラム分析・無線LANのスループット計測・パケットキャプチャ・ IEEE802.11ダンプ解析・WLANの見える化と分析手法・ WPA1/2暗号化と解読 ・セキュリティ・トラブルシューティングを実習で学び実務で活かせるワイヤレスLAN解析技術を習得します。

物理層はWi-Spy/inSSIDerでスペクトラムを確認して外来波と干渉を分析します。
データリンク層ではパケットキャプチャドングルを用いて実際にWiresharkでIEEE802.11フレームを取得、ダンプ解析と見える化を通して無線LANの動作やトラブルシューティングを学びます。
セキュリティはWEP / WPA1(TKIP) / WPA2(AES) を実際にパケットを取得して暗号解読しながら無線LANのセキュリティの仕組と防護を身につけます。

開催日時 2019/02/01 (金) 10:00 ~ 18:00
会場

滝上ビル3F (東京都)

会場住所 101-0032 東京都千代田区岩本町3丁目11−7 滝上ビル3F
料金 20,000円
定員 10人
Webページ https://www.ikeriri.ne.jp/store/wireshark7-20190201.html
ジャンル ネットワーク
タグ

パケキャプ Wireshark ダンプ解析 パケットキャプチャ トラブルシューティング IEEE802.11 WiFi WLAN 無線LAN WPA