イベント登録数4,478

LANアナライザWiresharkによるパケットキャプチャとトレンド分析応用

最新Wiresharkに対応したパケットキャプチャ応用セミナです 入門と セットでの受講をおすすめします

イベント概要

Wiresharkのアーキテクチャとカスタマイズ
QT版Wireshar2キャッチアップ
設定ファイル、表示フィルタ、キャプチャフィルタ
WiresharkのTIPSとテクニック
Wireshark 関連のコマンドラインツールの活用
(tshark/dumpcap/リモートキャプチャやバッチの活用)
bashスクリプト/tsharkを連携してのバッチ処理
長時間、大容量のキャプチャファイルの取得と処理
Wiresharkでのミクロ分析・アノマリ分析
Wiresharkでのマクロ分析
高度な TCP の解析
SSL/TLSの解析と暗号解読
HTTP2の解析
(付録)ファイルプロトコル(FTP/CIFS・SMB)の解析
VoIP(SIP/RTP/RTCP他)の解析と評価
セキュリティの解析
ケーススタディ
(付録)JSON形式への出力とビックデータ解析エンジンでの見える化
(付録)Luaスクリプトの基本とWiresharkでの応用
(付録)250個以上のサンプルパケット集

開催日時 2018/01/24 (水) 10:00 ~ 18:00
会場

新秋葉原ビル3F (東京都)

会場住所 101-0021 東京都千代田区外神田1丁目18
料金 25,000円
定員 10人
Webページ https://www.ikeriri.ne.jp/store/wireshark9-20180124.html
ジャンル ネットワーク
タグ

Wireshark パケットキャプチャ パケキャプ ダンプ解析 ワイヤーシャーク