イベント登録数1,828

CISSPチャレンジセミナー 「

CISSPならこう考える!CISOに必要な情報セキュリティの知識と考え方

このイベントは終了しました

イベント概要

CISOにはどのような知識が必要なのか、CSIRTのメンバーの教育はどうしようか、情報セキュリティに関する製品やサービス開発はどのように行えばよいのかなど、ユーザ企業もベンダー企業も人材育成の悩みは尽きません。セキュリティ事故をベースにした教育はわかりやすい一方で、応用が効かないためにその他の脅威や攻撃に対応する力が付きにくいのが現状です。CISSPの8ドメインは情報セキュリティ活動のあり方について基盤づくりから学び、実践的な対策を行うための考えかたを構築するために必要な情報が集約されています。

今回のセミナーでは「CISSPならこう考える」ということで、経営陣やCISO、CSIRTのメンバーが知っておくべき情報セキュリティの知識をわかりやすくお教えします。通常は5日間で行っているオフィシャルセミナーの中から、 CISOに大きく関係するセキュリティとリスクマネジメント、アイデンティティとアクセスの管理、資産のセキュリティを中心に8ドメインのトピックをご理解いただくためのショートセミナーを行います。CISSPを受験させてみたいけど、どのような内容になっているのかわからないという経営層の皆さんにも理解しやすい内容で提供させていただきます。情報セキュリティベンダーで製品・サービス企画を行っている皆さんにも効果的な内容となっています。

※本セミナーはCISSPの取得を検討している方向けの紹介セミナーです。既にCISSPを取得している方へのCPE対象セミナーではありません。

13:10 ~    <開場・受付開始>

13:30 ~ 17:30 <CISSPチャレンジセミナー>
「CISSPならこう考える!CISOに必要な情報セキュリティの知識と考え方」

講師:(ISC)² 認定特任講師 河野省二(日本マイクロソフト株式会社)

※セミナー参加後のWebアンケートにご協力いただいた方には後程メールでセミナー資料を送付いたします。
 Webアンケートが可能な端末(スマートフォン等)をご持参ください。

開催日時 2019/04/04 (木) 13:30 ~ 17:30
会場

秋葉原UDX NEXT-2 (東京都)

会場住所 101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1
料金 無料
定員 100人
Webページ https://www.nri-secure.co.jp/seminar/2019/cissp02.html
ジャンル セキュリティ
タグ

人材育成 CISSP CISO セキュリティ