イベント登録数2,948

福沢諭吉に学ぶ 個人が自立して現代社会で戦う道とは

同時講演「フリーランサー互助組織の設立へ向けて」

このイベントは終了しました

イベント概要

2030年には中小企業のほとんどが消滅し、個人の働き方が大きく変わると予測されています。これまでのように企業に依存しない個人の「新しい働き方」とは何なのか?

かつて劇的な産業構造の転換が起こった明治時代も、まさしくフリーランサー(個人起業)の勃興期でした。その時代に「一身独立」を説いた福沢諭吉から、サバイバル精神を学びます。

講師には新進気鋭の国体文化学者で明治時代にも詳しい、金子宗徳先生(亜細亜大非常勤講師)をお招きします。これからの仕事に、人生に役立つ講演会です。是非ご参加ください。

【社会人からの弁論部 講演会】

記念講演「福沢諭吉に学ぶ 個人が自立して現代社会で戦う道とは」
講師:金子宗徳(かねこ・むねのり)
国体文化学者/亜細亜大学非常勤講師/里見日本文化学研究所所長

プレゼン「フリーランサー互助組織の設立へ向けて」
発表:本山貴春(もとやま・たかはる)
戦略PRプランナー/合同会社独立社パブリック・リレーションズ代表

日時:平成30年9月16日(日)15時〜16時半(14時半開場)
場所:福岡ビル9階 第1ホール(福岡市中央区天神1―11―17)
会費:1000円(学生無料)
主催:NPO法人 社会人からの弁論部
協賛:合同会社独立社パブリック・リレーションズ

開催日時 2018/09/16 (日) 15:00 ~ 16:30
会場

福岡ビル (福岡県)

会場住所 810-0001 福岡県福岡市中央区天神1―11―17
料金 1,000円
定員 50人
Webページ https://www.facebook.com/events/708772182794386/
ジャンル キャリア & スキルアップ
タグ

起業 個人事業主 歴史 明治維新 変革 フリーランサー