イベント登録数3,573

SOC/CSIRTの難所 ネットワークフォレンジックセミナー

情報安全保障研究所 主席研究員 山崎文明氏が基調講演 国内における共産圏国家のサイバー上の暗躍を分析 ~ネットワークフォレンジックセミナー

このイベントは終了しました

イベント概要

情報安全保障研究所の山崎文明氏の基調講演では、一般の報道では知ることのできない海外共産圏からのサイバー攻撃やサイバー上での諜報活動などあらゆる手法を駆使して企業・組織に侵入する事例の調査内容の一端を紹介します。
自社SOC/CSIRT運用の中で最も難しいとされている深層分析。中でも難しいとされるネットワークフォレンジックの分野に焦点を当て最新のネットワークフォレンジック技術を紹介し、SOC/CSIRTで活用され実績を上げているSIEMとの連携事例や、インシデント分析手法などをご紹介します。
受付開始 14:00
14:30-14:40 開会挨拶
14:40-15:30 基調講演 情報安全保障研究所 首席研究員 山崎文明氏
15:30-16:20 Paul Spencer, VP Engineering NIKSUN社
      最新のネットワークフォレンジック技術 
16:20-16:50  ネットワークフォレンジック先進的な活用事例 
      Sunny Pruthi, Product Marketing  NIKSUN社
      原口幸陽, Senior System Engineer
16:50-17:00 閉会挨拶
17:00-18:30 意見交換会 
主催: NIKSUN INC.
共催: 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
    株式会社ネットワークバリューコンポネンツ

開催日時 2019/01/17 (木) 14:30 ~ 17:00
会場

大手町ファーストスクエアカンファレンス (東京都)

会場住所 100-0004 東京都千代田区大手町 1-5-1ファーストスクエアイーストタワー
料金 無料
定員 60人
Webページ https://pro.form-mailer.jp/lp/5b6d12ae159297
ジャンル セキュリティ
タグ

ネットワーク セキュリティ フォレンジック トラフィック分析