イベント登録数2,244

クラウド時代における社外とのデータ授受のあるべき姿

~ファイル転送・共有サービスの正しい選び方~

このイベントは終了しました

イベント概要

他社との協業の拡大や急速なデジタル化に伴い、国内外問わず、社外とのデータ授受・共有が増えると同時に、セキュリティ事故の発生リスクも増加しています。特に、個人向けクラウドストレージサービスの無断利用(勝手クラウド:シャドーIT)など、企業にとって様々なリスクとなる大きな脅威が顕在化し始めています。

本セミナーでは、業務利用におけるファイル転送・共有にスポットを当て、クラウド時代における社外とのデータ授受のあるべき姿について解説していきます。

◆受講対象者
・社外とのデータ授受について課題やお悩みがあるシステム担当・管理者、
 情報セキュリティ担当の方
・自社業務でファイル共有・ファイル転送のクラウドサービス導入に
 関心のある方

※競合にあたる企業様、個人でのご参加はご遠慮ください。
 お断りさせていただく場合がございます。

◆スケジュール
14:30 【開場・受付開始】
15:00 ~ 15:20 【セッション1】
 「業務」で選ぶクラウドサービスの勘所
 ~ファイル転送かファイル共有か?
  サービス選定を簡単にする判断ポイント~
15:20 ~ 16:00 【セッション2】
 利便性とセキュリティを両立するファイル「転送」サービスとは
 ~情報セキュリティ専門会社が提供するクリプト便のファイル転送と
  業務自動化オプション~
16:10 ~ 16:50 【セッション3】
 利便性とセキュリティを両立するファイル「共有」サービスとは
 ~クリプト便のファイル共有&クラウドストレージ世界的シェアを誇る
  Boxのご紹介~
16:50 ~ 17:00 【相談会】

開催日時 2019/09/10 (火) 15:00 ~ 17:00
会場

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 本社 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル19F ※エレベーターで直接19Fまでお越しいただき、案内板に従ってお進み下さい。 (東京都)

会場住所 100-0004 東京都東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル19F
料金 無料
定員 10人
Webページ https://www.nri-secure.co.jp/seminar/2019/file03.html
ジャンル セキュリティ
タグ

メールセキュリティ サイバー攻撃対策 標的型攻撃対策