イベント登録数4,250

テーマ別・Linux-HAハンズオン構築トレーニング

<第1回>DRBD+Pacemaker+MySQL ハンズオントレーニング「HAクラスタ編」

イベント概要

<テーマ別・Linux-HAハンズオン構築トレーニング>New!

従来3日間で講習しておりました、仮想環境下で実際にLinux-HA仮想クラスタを構築し、運用・トラブルシューティングまで実際に手を動かして経験する「Linux-HA構築トレーニング」を、新たにリニューアル致しました。
日数は合理化を図り1日完結とし、内容は濃く、受講料は大幅にお安くなりました。

参加者のメリット
・DRBDの最新バージョンを実習形式で体験することができます。
・いろいろな項目のうち、自分の興味のある部分を掘り下げて学ぶことができます。

<第1回>
DRBD+Pacemaker+MySQL ハンズオントレーニング「HAクラスタ編」

コース内容:
《DRBDについて(座学)》
DRBDユーザーズガイドを使って、DRBDの基本的な仕組みを学びます。

《DRBDの実習》
2台の仮想サーバを操作して、DRBDを実習形式で学びます。

《Pacemakerの実習》
DRBDの実習で使ったサーバを使い、Pacemakerを実習形式で学びます。

《質疑応答》

受講料:75,000円(消費税別)

前提条件:Linuxに関する基礎知識を有する方
受講対象:
・DRBDを使ったストレージ冗長システムの構築を勉強したい技術者の方
・Pacemakerを使ったHAクラスタの構築を学びたい技術者の方
・DRBDを使って遠隔地バックアップシステムを構築したい技術者の方
・LINBITクラスタスタック・サポートの導入を検討している方

申し込み方法:
『Linux-HAトレーニング受講申込書』(PDF版、Excel版)に必要事項をご記入いただき、申込書記載のメールアドレスまたはFAXまで当社宛にお送りください。
受講料は前払い制になっております。ご入金確認後、受講票をお送りいたします。

備考:定員6名。
1名1台のコンピュータを当社で用意し、仮想サーバを使っての実習を行っていただきます(ハンズオン形式)。

開催日時 2018/09/26 (水) 10:00 ~ 17:00
会場

株式会社サードウェア 東京本社/JR総武線「両国駅」徒歩3分 (東京都)

会場住所 130-0026 東京都墨田区両国2-16-5 あつまビル5F
料金 78,000円
定員 6人
Webページ https://www.3ware.co.jp/lineup/linuxha-building-new
ジャンル オープンソース & LL
タグ

DRBD Linux-HA サードウェア