イベント登録数1,437

ハッキング技術

このイベントは終了しました

イベント概要

■コース概要
サイバー攻撃に対抗するためには、攻撃者の視点を学ぶ必要があります。本コースでは、「事前調査」「権限取得」「不正実行」「事後処理」という流れで行われる不正アクセス手法について実習を通して学習し、不正アクセス対策に必要な技術を修得します。

■コースカリキュラム
1.不正侵入の概要
・不正侵入の手口
2.事前調査
・事前調査の流れ
・DNSを利用した情報収集
・スイープ(ホストスキャン)
・ポートスキャン
・OS、サービス種別の調査
3.WINDOWSに対する情報収集
・NetBIOS経由での情報収集
・Nullセッションの利用
・SNMPの利用
4.権限取得
・パスワード推測
・Windowsに対するパスワード推測
・パスワード盗聴
・バッファオーバフロー
5.不正実行
・DoS攻撃
・DDoS攻撃
・電子メールの悪用
・Webサーバへの攻撃
・ブラウザへの攻撃
・セッションハイジャック
6.事後処理
・ログ消去
・トロイの木馬
・ファイルの隠蔽
・rootkit

■お客様の声
「実際の攻撃手法がイメージできてよかった。」
「ハッカーの観点からセキュリティ強化ポイントを理解できた。」
「技術の背景、経験を踏まえた適切な解説があり、理解が深まった。」

※詳細は下記「Webページ」のURLをクリックし、ご確認ください。

開催日時 2020/01/14 (火) ~ 2020/01/15 (水)
会場

(東京都)

会場住所 東京都港区芝浦(田町)
料金 99,000円
定員 なし
Webページ http://jibun.atmarkit.co.jp/scenter/learning/access.php?c_id=2094845
ジャンル セキュリティ
タグ

NECマネジメントパートナー