イベント登録数1,709

海外現地法人の会計業務の課題を勘定奉行 新バージョンで解決

~先行公開!勘定奉行クラウドGlobal Editionの全貌~

このイベントは終了しました

イベント概要

日本企業の海外進出が年々増加しておりますが、現地法人の業績把握、精度の低い記帳など管理課題を抱える企業も増加の傾向にあるといわれております。
しかし、課題を認識しながらもERPなどの高額な情報化投資ができないため、現地の会計パッケージを利用せざるを得ない状況が大半を占めております。
このような現地法人の管理に関する課題を抱える企業様向けに、多言語・多通貨/付加価値税などのグローバル要件に対応可能な【勘定奉行クラウド Global Edition】を新しくリリースいたします。

講師:株式会社フェアコンサルティング/株式会社オービックビジネスコンサルタント

【ソリューション体験】14:50~15:50
奉行流 働き方改革モデルにより業務のスピード化を実現
~ 管理部担当者と従業員の双方の負担を軽減させ、事業を推進する情報マネジメントを実現 ~

講師:株式会社オービックビジネスコンサルタント/協立情報通信株式会社

【展示ソリューション】13:00~18:00
新製品発表!海外子会社の会計データを統合管理できる「勘定奉行クラウド Global Edition」、基幹業務クラウドシステム「奉行クラウド」、業務プロセス プラットフォーム「奉行クラウドEdge」、ワークフローシステム「Manage OZO3 経費」、AIチャットボット「CB4-人事・総務」、シフト作成ツール「SHIFTEE(シフティ) 」の展示ソリューションもございます。

開催日時 2019/04/23 (火) 14:00 ~ 15:00
会場

情報創造コミュニティー (東京都)

会場住所 104-0032 東京都中央区八丁堀2-23-1 エンパイヤビル2階
料金 無料
定員 40人
Webページ https://www.t-itc.jp/fair20190423/obc/
ジャンル 財務/会計
タグ

勘定奉行 会計業務 勘定奉行クラウド 働き方改革