イベント登録数3,824

イーソル Arm社認定トレーニング: Armv8-A アーキテクチャ仕様解説

Armv8-A Cortex-A AArch64アーキテクチャ上で開発を行うソフトウェアエンジニアが押さえておきたい基礎知識を解説

このイベントは終了しました

イベント概要

多岐にわたるArmv8-A Cortex-A AArch64アーキテクチャの仕様を効率的に習得することを目的としたコースです。

これから新たにArmv8-A AArch64アーキテクチャ上にて開発を始める場合、Armv8-Aアーキテクチャの仕様書に書かれている内容を、効率的に学習することが大切です。イーソルはArm環境における開発経験を豊富に持ったソフトウェアエンジニアリング会社であり、ソフトウェアエンジニアにとってポイントとなるArmの仕様を熟知しています。

本コースでは要点を押さえてArmv8-Aアーキテクチャ全体を説明しますので、効率的に必要な知識を得ることができます。

イーソルはArm社より正規トレーニングパートナー(ATP)として認定を受け、Armアーキテクチャのトレーニングを行っています。Arm社提供の資料に加え、イーソル独自の補足資料も用い、ソフトウェアエンジニアの視点でわかりやすく説明します。
★トレーニング概要★
1.Armアーキテクチャ概要
2.Armv8-A AArch64アセンブラ命令概要
3.割り込み, 例外ハンドリング
4.MMU, ページテーブル
5.キャッシュと分岐予測
6.メモリバリア
7.マルチコア環境におけるキャッシュ管理・共用メモリの扱い
8.スタンバイモード

★受講者の感想(抜粋)★
◎Armを初めて使う前に、注意すべき点やアーキテクチャの動作を知るのに良い内容だった。
◎説明が丁寧で判りやすかった。
◎詳細を説明するオリジナル資料があり、良かった。

★このような方にお勧めのセミナーです★
・Armv8-Aの環境で初めてソフトウェア開発を行うエンジニア
・Armv8-AアーキテクチャのSoCの採用を検討されている方で、Armv8-Aアークテクチャの概要を知りたい方

開催日時 2018/08/30 (木) ~ 2018/08/31 (金)
会場

イーソル本社セミナールーム(中野坂上) (東京都)

会場住所 164-8721 東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー
料金 100,000円
定員 10人
Webページ https://www.esol.co.jp/embedded/arm_training.html
ジャンル 組み込み & RFID+IC
タグ

Armv8-A Cortex-A SoC AArch64 組込みソフトウェア トレーニング