イベント登録数4,205

ユニークブレインラボ

起業家、発明家、創造的イノベーターに学ぶ独創的アイディアを連発する思考技法と発想エクササイズ

このイベントは終了しました

イベント概要

所謂、「頭が良い」、つまり「情報を正しく整理しロジカルに分析すれば問題は必ず解決する」、これだけで果たしてビジネスは乗り切れるでしょうか?
膨大な知識と長年の経験さえあれば、新製品や新事業が作れるのでしょうか?
現実はそう簡単なものではない、と皆様日々実感されているのではないでしょうか?
 結局、最後にものを言うのは
  ●他人が気づかない問題に気づき
  ●他人が思いつかないことを思いつく
能力です。
 他人と同じ視点で情報を集めてみても、皆が解決できない問題はクリアーできません。人と同じ発想では新製品も生まれません。他社と同じ考え方をしては差別化もままなりません。(他社と同じ製品サービスでは利益は上がりません)
 実際に成果を出してきたビジネスリーダーや凄腕の技術者、起業家は論理一辺倒ではない、創造的な頭の使い方を必ずしています。
ではどうすればそのような頭の使い方ができるのか?
古今東西、創造や発明が上手な人たちの頭の使い方には何かしらのパターンがあります。それは、大きく分けるとこの4つ、連想力、抽象化思考、複眼力、構想力です。
 これらの意味を体系的に理解しその鍛え方を知ることで、能力は確実に上がっていきます。そしてご自身だけではなく、周りの方の創造力も醸成することで、組織を活性化するリーダーとして活躍できるようになっていきます。

※後日、希望者は、鈴木先生による組織の創造力強化(企画力、開発力など)のコンサルティングを、2時間無料で受けられます。
 ただし、鈴木先生の交通費はご負担いただきます。ご希望される方は申込フォームの「備考欄」にコンサルティング希望と入力下さい。

開催日時 2017/11/15 (水) 10:00 ~ 17:00
会場

日刊工業新聞社 東京本社セミナールーム (東京都)

会場住所 東京都中央区日本橋小網町14ー1住生日本橋小網町ビル
料金 43,200円
定員 20人
Webページ http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1140
ジャンル メカ設計
タグ

-