イベント登録数4,205

金属加工の基礎(2)

~フライス加工の加工条件の決め方と 正面フライス、エンドミル、ドリルの選び方・使い方~

このイベントは終了しました

イベント概要

フライス加工は切削工具が回転するため、切削工具の選定、セッティングが加工精度に直結します。とくに、正面フライス加工の段差やバリ、エンドミルのたわみによるびびり、ドリルの歩行現象による真円度の崩れなどは、フライス加工の代表的なトラブルです。フライス加工を良好に行うためには、フライス加工の原理、加工条件、切削工具を基本から理解することが大切です。金属加工は簡単な物理です。力を小さくするだけでなく、作用する向きを変えてあげれば多くの問題は解決できます。この講習では「加工条件の決め方、正面フライス、エンドミル、ドリルの選び方・使い方」を基本から学びます。また、フライス加工で発生する様々なトラブルを高速カメラで撮影し、発生要因と対策方法について紹介します。社内の問題解決、現場で役立つ講習を目指します。

開催日時 2017/11/15 (水) 10:00 ~ 17:00
会場

日刊工業新聞社 大阪支社セミナールーム (大阪府)

会場住所 大阪府大阪市中央区北浜東2-16
料金 43,200円
定員 20人
Webページ http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1049
ジャンル 電子機器 & 家電/AV
タグ

-