イベント登録数1,967

Industry IoT・AI開発Conference 2019

SBCによるIndustry IoT・AI開発の最前線

このイベントは終了しました

イベント概要

シングルボードコンピュータを使ったIndustry IoT端末やAIを利用した機器を開発するエンジニア向けカンファレンス「Industry IoT・AI開発Conference」を開催いたします。
カンファレンスでは、AIやIndustry IoTで利用されるメジャーなシングルボードコンピュータが一堂に会し、Edge端末の開発などのソリューションやユーザ事例などが紹介されます。
定番のシングルボードコンピュータRaspberry Piに加え、ASUSの新製品のTinker Edge R/T、Google Coral Dev Board, NVIDIA Jetson Nano、SonyのSPRESENSE、SeeedのBeagleBone Greenなど多種多様なシングルボードコンピュータのIndustry IoT・AIソリューションを紹介する予定です。
また、本カンファレンスでは、各ボードベンダーのプレゼンテーションだけでなく、ユーザやパートナーの利用事例やソリューションもご紹介しますので、ボード選定のための情報収集から、Industry IoTやAI開発の参考となるユーザ事例まで多様なアプローチで有益な情報を提供していきます。

開催日時 2019/10/31 (木) 12:00 ~ 17:30
会場

秋葉原UDX Next (4F) (東京都)

会場住所 101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1
料金 無料
定員 100人
Webページ https://techshare.co.jp/news/product_news8685
ジャンル 組み込み & RFID+IC
タグ

IIoT AI シングルボードコンピュータ