イベント登録数612

令和2年度 ICT関連重点施策

【内閣官房/総務省/文部科学省/経済産業省】

このイベントは終了しました

イベント概要

◇本セミナーは、新型コロナウイルス対策として会場受講はございません◇
■ライブ受講 ■アーカイブ受講(開催日の2日以降に配信) 

Ⅰ. IT戦略について

内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 参事官補佐
神谷 征彦氏

政府はデータ利活用とデジタル・ガバメントの取組を二本柱として、社会全体のデジタル化を目指しIT戦略を策定している。その実施状況や、今後の戦略の方向性を紹介する。

1.我が国におけるIT戦略の歩み
2.デジタル化の状況
3.Society 5.0時代にふさわしいデジタル化
4.次期IT戦略に向けて

Ⅱ. デジタル成長戦略

総務省 情報流通行政局 情報通信政策課 課長補佐
岸 洋佑氏

総務省では、デジタル技術を活用した持続的な経済成長、国際競争力の強化、暮らしやすい社会を実現するための政策に取り組んでいる。主要な情報通信政策の最新動向について紹介する。

1.目指すべき未来社会
2.デジタル経済の加速化
3.デジタル競争力の強化
4.デジタル人財社会の構築

Ⅲ. GIGAスクール構想の実現

文部科学省 初等中等教育局 情報教育・外国語教育課 課長補佐
齋藤 幸義氏

我が国のICT活用状況は世界から大きく後塵を拝しており、地方自治体間で整備状況に差が見られる。この状況を打破すべく「GIGAスクール構想の実現」について政策の背景と概要を紹介する。

1.1人1台端末・高速通信環境を活かした学びの変容
2.我が国のICT活用の現状
3.GIGAスクール構想の実現

Ⅳ. デジタル経済の進展への対応

経済産業省 商務情報政策局 総務課 係長
宮原 圭一朗氏

国際競争は「サイバー空間(ネットで完結)」から「サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)の融合」に移行している。この変化に対応し、日本の産業界が付加価値を高め、新たなビジネスが生まれる好循環を実現するための経済産業省が進めるIT関連重点施策を解説する。

1.サイバーとフィジカルの融合を促進する技術開発
2.ビジネスモデルの変化
3.セキュリティモデルの変化
4.デジタル・トランスフォーメーション
5.規制のモデルの変化

開催日時 2020/04/23 (木) 13:00 ~ 17:00
会場

会場受講なし (東京都)

会場住所 東京都千代田区内幸町1-3-1 幸ビルディング
料金 27,500円
定員 なし
Webページ http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20185.html
ジャンル IT戦略
タグ

-