イベント登録数4,758

「人と設備の最適組み合わせ」実践講座

人、資材、設備、エネルギーの最適組み合わせ 最適コストを導く「IEの応用編」

このイベントは終了しました

イベント概要

 日本の工場は自動化することが目的のように人が設備に置き換わり、人件費の安い新興国に生産ラインを設置する際にも日本と同じ作り方をする。結果として日本の製造業の資本装備率は欧米と比較しても群を抜いて高いにもかかわらず、肝心の労働生産性は低いままである。これは、人、資材、設備、エネルギーの最適組み合わせを追求するIE技術の欠如による所が大きい。本セミナーは人と設備の最適組み合わせにIE技術を適用し生産性の高い最適生産を追求するものであり、「IE入門」編に続く「IEの応用」篇である。
本講座で学べること

....*.....*....* 本講座で学べること *.....*....*....*
 ■設備能力を生かす改善手法
 ■省人化の限度額の算出方法
 ■人と設備の最適持ち台数の算出方法
 ■最適な操業計画立案の仕方
....*.....*....*....*.....*....*....*.....*....*....*.....*

開催日時 2017/03/21 (火) 10:00 ~ 17:00
会場

日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム (東京都)

会場住所 東京都中央区日本橋小網町14-1 住生日本橋小網町ビル
料金 43,200円
定員 20人
Webページ http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/688
ジャンル 生産管理
タグ

-