イベント登録数2,980

基礎力強化セミナー機械製図の基礎力強化

~機械製図をゼロから学びたい新人・初級技術者向け~

このイベントは終了しました

イベント概要

JIS 製図の基本ルールをベースに、図解力・製図力を高めよう!!
 図面は描き方ひとつで品質の安定性やコストを左右してしまう重要なものです。また、誰が見ても同じ判断ができるように描くことが絶対条件です。
 しかし、昨今ではCADを使うことが日常化し、「製図の基本ルール」をきちんと理解していなくても図面が描ける状況にあります。便利になった反面、誤った描き方やいい加減な寸法記入をしたために、加工現場を困らせたり、思わぬ品質クレームやコストアップを招くケースが増えてきています。
 そこで本セミナーでは、図面を描く方はもちろん、図面を読めなくて仕事にならないという方も含めて、製図に関する正しい理解を促します。
 なお、これから機械設計の道を本格的に志そうという新人の若手技術者がスタートアップとして当社通信教育講座「機械設計技術基礎講座 -2、3級機械設計技術者試験準拠-」を活用するケースが多いことや、スタートはしたものの添削だけでは難しすぎて挫折してしまう方がいる、という声があることに鑑み、上記通信教育講座を新規に受講した方へ特別料金ならびに無料で受講できる特別なメニューとして設定させていただいております。是非ご活用ください。

※受講者には、山田学氏著書「図面って、どない描くねん!〈第2版〉」(日刊工業新聞社)を当日進呈いたします。

【対象となる方】
営業、調達品質保証生産、品質保証生産技術、検査、加工現場のオペレータなど、仕事で図面を読む必要のある方。(まったくの初心者が対象)
機械設計技術者試験の受験者

開催日時 2018/04/17 (火) 10:00 ~ 17:00
会場

日刊工業新聞社 大阪支社 セミナー会場 (大阪府)

会場住所 540-0031 大阪府大阪市中央区北浜東2-16
料金 43,200円
定員 20人
Webページ http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1528
ジャンル メカ設計
タグ

機械製図 基礎力強化 JIS 製図