イベント登録数2,941

日本初開催!OSSライセンス&セキュリティ管理ツールFOSSID紹介セミナー

~世界最大規模のOSS情報を有し、コードスニペット検出も実現!次世代のOSS管理ツール新登場~

このイベントは終了しました

イベント概要

厳しいスケジュールでソフトウェアをリリースする開発現場では、OSS(オープンソースソフトウェア)の利用が増加しています。
その一方で、OSSのライセンスポリシーや、脆弱性によるセキュリティ面のリスクからやみくもにOSSを利用する事は後に大きな問題につながる可能性があります。OSSを正しく理解し、正しく利用することは、開発現場における大きなテーマであり課題ではないでしょうか。
このたび、OSSのライセンスとセキュリティ脆弱性を管理する新商品『FOSSID』をご紹介できる運びとなりました。
本セミナーでは、開発元であるFOSSID社より、CEOのOskar Swirtun氏と製品・サービス担当副社長のJon Aldama氏に『FOSSID』の製品コンセプトやグローバルでのOSS市場の動向をご紹介いただきます。また、OSSのライセンスに造詣が深い弁護士の大堀健太郎氏より、OSSのライセンス管理の重要性についてご説明いただきます。
日本で初めてのご紹介セミナーとなりますので、是非この機会をお見逃しなきよう、奮ってご参加ください。

【アジェンダ】

1.FOSSID Company Outlook
講演者:FOSSID AB
Oskar Swirtun 氏

2.OSSのライセンス管理の重要性
講演者:弁護士
大堀 健太郎 氏

3.FOSSID Product Overview
講演者:FOSSID AB

4.FOSSIDのデモンストレーション
講演者:FOSSID (株)
梶谷 光宏 氏

5.FOSSIDの販売に関して
講演者:テクマトリックス(株)

開催日時 2018/09/28 (金) 13:30 ~ 17:00
会場

ベルサール八重洲 (東京都)

会場住所 103-0028 東京都中央区八重洲1-3-7八重洲ファーストフィナンシャルビル2・3F ベルサール八重洲
料金 無料
定員 70人
Webページ https://www.techmatrix.co.jp/es/seminar/fossid_20180928.html
ジャンル オープンソース & LL
タグ

-