イベント登録数2,789

Security Days Spring 2019 -NAGOYA-

最新の脅威動向とセキュリティ対策が集結!~標的型攻撃、情報漏洩対策、エンドポイントセキュリティなど多数~

このイベントは終了しました

イベント概要

■開催主旨
セキュリティ対策の重要性が叫ばれて久しい中、サイバー攻撃/標的型攻撃などによる重大な情報漏洩事故は後を絶ちません。一般の企業活動に用いる情報システムに対して、これまで以上に強固なセキュリティ対策が求められているのはもちろんのこと、重要インフラの制御システムからIoTやブロックチェーンなどのインフラも含めて、セキュリティ対策がさらに必要となってきています。日々変わり続ける環境の中、情報セキュリティ対策に特化した専門イベントとして、最新のセキュリティ対策を共有することを目的として開催します。

■入場料 :無料(事前登録制)
事前登録 :下記URLからの登録制<参加無料>  

【オフィシャルサイト】
https://f2ff.jp/go/secd1902mdurseleventpr003

■□■ 講演ラインアップ ■□■

[基調講演] 
CSIRTのおすすめやらかし事例、ホットな話題添え

柏崎 礼生 氏
大阪大学情報推進本部 サイバーメディアセンター 講師 / 博士(情報科学)

[特別講演]
サイバーセキュリティインシデントへの対応 
~小さく始めたCSIRTとグローバル連携~

内藤 真司 氏
オリンパス株式会社 IT本部 IT戦略推進部 リードディレクタ

[特別講演] 
重要インフラを担う制御システムに対するセキュリティ脅威と脆弱性対策

渡辺 貴仁 氏
(独)情報処理推進機構 セキュリティセンター セキュリティ対策推進部
脆弱性対策グループ グループリーダー

他16セッション 
※最新情報・詳細はオフィシャルサイトにてご確認ください。
【オフィシャルサイト】
https://f2ff.jp/go/secd1902mdurseleventpr003

■[展示コーナー]

■来場者数: 約4,000名 ※同時開催展含む
■主催:株式会社ナノオプト・メディア
■後援・特別協力団体: 関係全45団体

■同時開催展:
「次世代自動運転・コネクテッドカー・カンファレンス 2019」

■お問合せ:ナノオプト・メディア運営事務局     
mailto:nagoya-info@f2ff.jp

開催日時 2019/02/22 (金) 09:30 ~ 17:35
会場

JPタワー 名古屋ホール&カンファレンス(KITTE 3F) (愛知県)

会場住所 450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1番1号 KITTE3F
料金 無料
定員 なし
Webページ https://f2ff.jp/go/secd1902mdurseleventpr003
ジャンル セキュリティ
タグ

CSIRT セキュリティインシデント エンドポイントセキュリティ マルウェア解析 モバイル・フィッシング攻撃 セキュリティホール 脆弱性診断 サンドボックス CASB 無線LANセキュリティ