イベント登録数2,107

【名古屋】MySQLバージョンアップ対策セミナー

MySQL8.0へのバージョンアップを検討している方は必見! 確実なバージョンアップのための事前準備や注意点、バックアップ取得方法をしっかり解説します。

このイベントは終了しました

イベント概要

MySQL 8.0がリリースされて間もなく1年半が経とうとしており、本番環境でMySQL 8.0が採用されるケースも増えてきています。
この機会に、MySQL 8.0へのバージョンアップを検討されてみてはいかがでしょうか?

MySQL 8.0では、データベースオブジェクトに関する情報がInnoDBで構成されるデータディクショナリに格納されるようになり、データベースの信頼性が向上しています。また、アプリケーションの開発生産性向上につながる機能や、運用管理に役立つ機能も強化されていますので、バージョンアップすることでそれらの恩恵を受けられる可能性があります。

今回のセミナーでは、MySQLのバージョンアップ方法だけでなく、バージョンアップを実施する上での注意事項や、MySQL 8.0での主要な仕様変更点についても解説します。また、バージョンアップ作業を実施する際に必要となる、MySQLのバックアップ取得方法についても解説します。

リスクを最小限にし、確実にMySQL 8.0へのバージョンアップを実施していただくために、是非こちらのセミナーにご参加ください。

[備考]
MySQL 5.5~5.7のサポート期間は以下の通りです。

バージョン:  Premier Support End: Extended Support End
- MySQL 5.5:  2015年12月:     2018年12月
- MySQL 5.6:  2018年 2月:     2021年 2月
- MySQL 5.7:  2020年10月:     2023年10月

※セミナー自体は講義形式のセミナーですが、PCのお持ち込みは可能です。講義を聞きながらコマンド等を確認したい方は、PCをご持参ください。(コンセントのご用意はありますが、WiFiはありません)

開催日時 2019/09/03 (火) 14:00 ~ 17:00
会場

日本オラクル株式会社 中日本支社 東海オフィス (愛知県)

会場住所 460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパークビジネスセンタービル 10F
料金 無料
定員 40人
Webページ https://eventreg.oracle.com/profile/web/index.cfm?PKwebID=0x665514abcd&source=MSQL190808P00165:ex:nc:::Event_calender&SC=:ex:nc:::Event_calender&pcode=MSQL190808P00165
ジャンル ITインフラ
タグ

-